インターネットが遅いのを改善したい

  • インターネット
  • 速度
  • 遅い
[11101161][11101161][Internet][速く][固まる][フリーズ]
このページに関する情報
お困りごとNo.
11101161
最終更新日
2017年03月31日

インターネットが遅くなった場合の対処方法について説明します。

1速度を計測する

現在、どの程度の速度でインターネット接続が行われているかを計測します。

速度計測結果

速度計測結果

100メガ契約の場合で20~80Mbpsが一般的な健常値です。
1ギガ契約ですと100Mbps~1Gbpsと幅が大きくなります。
下り速度が100 ~ 500kbpsの場合は、パソコン環境もしくは通信環境に問題があります。

2パソコン環境の改善を行う

改善1

1つのウィンドウ内で、多数のWebサイトを開かない。

1つのウィンドウ内で、タブを用いて複数のWebサイトを開くことにより、ブラウザーに負担がかかり動作が遅くなります。

多数のWebサイトを開かない

タブを用いて開く場合は、2,3 個程度までに留めるようにしましょう。

多数のWebサイトを開かない

改善2

複数のソフトを同時に使用しない。

複数のソフトを同時に開くとパソコンに負荷がかかり、動作が遅くなる場合があります。
不要なソフトは終了させておきましょう。

複数のソフトを同時に使用しない

改善3

複数のセキュリティソフトをパソコンに入れない。

同じ機能を持つセキュリティソフトを2つ以上パソコンに入れると、機能の競合が起きてパソコンが動かなくなる、もしくは動作がひどく遅くなるなどのトラブルが発生することがあります。
セキュリティソフトを入れる場合は1つのみにしましょう。

改善4

ウイルスに感染していないかを調べる。

ウイルスに感染すると、パソコンのメモリを必要以上に消費するため、動作が遅くなります。
セキュリティソフトでフルスキャンを行い、感染している場合は駆除することで、動作が改善されます。

改善5

ブラウザーの一時保存情報を削除する。

「Internet Explorer」、「Google Chrome」などの各ブラウザーは、一度開いたページを早く表示させるために、表示データを一時保存しています。
この一時保存ファイルが多くなると、表示が遅くなります。
これらのファイルを削除することで、表示速度が改善されることがあります。

3通信環境の改善を行う

有線(LANケーブル)で接続している場合

LANケーブルやルーターの性能により速度が遅くなる場合があります。

  1. LANケーブルが「100メガコース」ご契約の場合は「カテゴリー5以上」、「ギガコース」ご契約の場合は「カテゴリー5e、6以上」のケーブルを使用しているか確認しましょう。
  2. 「100メガコース」ご契約の場合は、ブロードバンドルーターの規格が「100Mbps」、「ギガコース」ご契約の場合は「1Gbps」に対応しているか確認しましょう。

無線(Wi-Fi)で接続している場合

無線LANの場合には、ご利用環境の影響を受けやすく、通信速度が遅くなる場合があります。

  1. 無線親機と端末(パソコンやスマートフォン)の距離が遠くなると通信速度が遅くなります。
    なるべく親機と端末を近くに設置してみましょう。
  2. 電子レンジなどの家電による電波干渉で通信が不安定になっている場合があります。
    無線親機の設置場所の変更や、利用する周波数帯を変更してみましょう。
  3. 障害物や遮蔽物で電波が弱くなり、通信速度が遅くなる場合があります。
    親機の設置場所を変更してみましょう。

4閲覧しようとしているWebサイトに問題がある

接続先のWebサイトにアクセスが集中してサーバーに負荷がかかり、通信速度が低下することがあります。
他のWebサイトが問題無く表示されるようであれば、時間をおいてから再度閲覧をお試しください。

この説明はお役に立ちましたか?

この説明について、ご意見・ご要望をお聞かせください

いただいたご意見・ご要望については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。 回答をご希望される場合は、 BBIQ公式サイトのお問合せページ をご利用ください。

このページを共有する

インターネットのお困りごと